入国

ニュース
【ニュース】入国停止は「当面1カ月」オミクロン株による全世界からの入国禁止について新着!!

本日11月29日正午辺りに発表があった新規入国の再禁止について、禁止期間は「当面1ヶ月」と岸田首相から発表がありました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ビデオ解説:技能実習生らの新規入国再開について「水際対策強化に係る新たな措置」

2021年11月5日に政府から発表された「水際対策強化に係る新たな措置」について、来日を待つ企業や外国人が、どのように対応するべきかを解説しました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】新しい水際対策による新規入国の概要について

これまでは、全ての新規入国者については、入国禁止となっておりましたが、11月8日(月)よりビジネス・就労、および留学・技能実習について、入国が許可されることになりました。ただし、昨年10月に入国が開始された時とは、かなりルールが厳粛になっております。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ベトナム、ワクチン接種の観光客受け入れ拡大へ 12月から

10月1日にホーチミン市のロックダウンが解除され、ホーチミン市民ほか、ベトナム全土で、経済立て直しの機運が高まっている状況ですが、ベトナム政府は12月から、新型コロナウイルス感染リスクが低い国からワクチン接種完了者を観光客として、主要観光地で受け入れる方針を明らかにしたようです。同時に2022年6月には完全受入の再開を目指している模様。

続きを読む
ニュース
【ニュース】インドネシア国際線旅客、1便90人に制限

新型コロナ感染がいち早く終息しているインドネシアでは、国内線の搭乗の際にも、ワクチン接種証明が必要となっています。また国際線の運行も少しずつ始まっており、海外から帰国するインドネシア人の到着が俄かに始まっており、日本への出国を待つ内定者からも、早くビザの受付を望む声が出ています。

続きを読む
ニュース
帰国者ベトナムチャーター便
【ニュース】日本政府、ベトナムからの入国時に陰性なら指定施設での待機不要に

 日本の外務省は7月15日、ベトナムからの入国者・帰国者に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の水際強化措置の変更を発表しました。  7月18日午前0時以降、ベトナムからのすべての入国者・帰国者は、入国時の […]

続きを読む
ニュース
【ニュース】ベトナム、海外での勤務希望者が急減

ここのところ、ベトナムでの海外勤務希望者が激減しておりました。 理由としては、2020年春先、新型コロナウイルス感染症の影響で、帰国できない外国の方々が多く混乱しておりましたが、各国は自国民を帰国させるため、チャーター便を手配し、帰国をさせていました。しかしベトナム政府は、自国民に対し帰国調整をさせた結果、ベトナムの方々が多数帰国できない事態に陥りました。コロナ禍になってすでに1年経過していますが、未だに帰国するにはベトナム大使館に登録し、許可が出ないと帰国できません。日経新聞によると、これらの状況を背景に、海外で勤務を希望する方が激減していると伝えています。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ベトナム入国時の強制隔離が21日間に延長されました

 ベトナムへの入国時の強制隔離期間が14日間から21日間に7日間延長されました。 これから、ベトナムに帰国される方、ベトナムに滞在される方は、この対応に気をつけてください。 以下、現地メディアより。

続きを読む
ニュース
【ニュース】インドネシア:インドネシア:約3カ月ぶりに海外在住の外国人に対して新規ビザの申請受け付けを開始

インドネシアでは、海外在住者の入国が開始されたようです。 隔離期間は5日、隔離ホテルも政府が指定しているリストから選べます。 空港からはホテル専属のタクシーが出迎え、各ホテルに連れて行きます。 タクシードライバーは、ワクチンを2回接種しているとのことです。 日本は活動量の少ない高齢者にワクチンを接種していますが、インドネシアは都市部の感染リスクが高い業務をしている人から接種しています。 本質的に考えたら、インドネシアの対策の方が合理的にも思えます。

続きを読む
ニュース
【ニュース】注意!!日本への入国で検疫検査がめちゃくちゃ厳しくなっています

海外からの入国は、本日2021年4月23日時点でおいても、全面禁止となっておりますが、日本人やその配偶者などは、14日間の隔離前提で入国はできます。 しかし、4月16日にその検査体制が強化され、とても厳しくなっているようです。

続きを読む