ミャンマー

ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格】就労が可能。在留ミャンマー人の特別在留許可に関して

日本政府では、4月15日からミャンマーにおける情勢不安を理由に、在留を希望するミャンマー人に対し、緊急避難措置として、在留や就労を認めることとしました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ミャンマーが隔離指定国から解除され、自主待機7日に

厚生労働省は、3月25日に、海外から新規入国する外国人の隔離指定国から、ミャンマーを解除しました。このほかにも、モンゴル、シンガポール、ネパールも加わり、強制隔離から、自主隔離に変更となりました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ミャンマー軍脱走兵が語る軍の実情「脱走兵は数千人」

弊社には2名のスタッフがいるミャンマー。 2021年2月のクーデターから1年以上が経過ましたが、ここのところ、大きな動きは見られず、大型ショッピングモールが開業したり、普段の生活も戻りつつあるようです。 その背景には、軍 […]

続きを読む
就労ビザ(技術・人文知識・国際業務)
【就労ビザ】ミャンマー電気技術者の在留資格認定証明書が交付されました

今年も幸先よく、2名の電気技術者の在留資格認定証明書が交付されました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】経団連会長 入国停止「続ける意味ない」

オミクロン株による感染拡大で、日本国内でも新規感染者が5万人を越した先週、インドネシア、ミャンマー向けに実施したオンラインライブで、「日本国内で感染者が増えているのに、なぜまだ入国できない」「水際対策しているけど、意味あんの?」などと、揶揄されて困っておりました。 そうしたらとうとう、日本の産業界の最大団体「経団連」の会長も、「やる意味ない」とおっしゃいました。

続きを読む
就労ビザ(技術・人文知識・国際業務)
【就労ビザ】土木技術者として2名のミャンマー人女性が内定しました

2022年初の技術者採用の面接は、土木コンサルティング会社による土木エンジニアの採用面接でした。 採用いただく企業は、今回外国人の技術者を採用することが初めてで、雇用条件の設定、確認から、候補者となる人材の募集活動、事前選考、オンライン面接まで、約1ヶ月を要しました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ミャンマー 全日空が2月4日・2月18日のヤンゴン発成田着便の運行を決定

在ミャンマー日本国大使館のWebサイトによると、12月28日、全日空が2月4日・2月18日のヤンゴン発成田着便の運行を決定したと、在留邦人および現地滞在中の人に向けて情報を発出している。

続きを読む
ニュース
【ニュース】入国停止は「当面1カ月」オミクロン株による全世界からの入国禁止について

本日11月29日正午辺りに発表があった新規入国の再禁止について、禁止期間は「当面1ヶ月」と岸田首相から発表がありました。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】新規入国の申請のために必要な「審査済証」とは

11月8日より新規入国の手続きが開始されました。新規入国の手続きについては、各省庁に申請をし、入国前、入国後の行動管理や報告業務等、全ての活動に対し、企業が責任を負うという誓約書を提出することになりました。

続きを読む
特定技能
【特定技能】在留期限が「無期限」に。 農業など13事業分野で

11月17日の日本経済新聞の記事で、2019年4月に施設された人手不足対策の在留資格「特定技能」外国人の在留期限が2022年より無期限になる模様です。

続きを読む