【お客様の声】ミャンマー人機械エンジニア採用について:建設機械部品製造会社の経営者「音頭社長」インタビュー

新型コロナ感染症による水際対策が解除され、2022年4月から外国人雇用を開始した経営者のインタビュー動画です。

第2弾は、千葉県野田市で建設機械部品製造会社を経営されている音頭金属の音頭社長です。

音頭社長は、10年以上前から、中国、インドネシア、ベトナムと、国籍に関わらず、優秀な技術者の採用を行なっておられます。

また、採用した外国人技術者の母国に自社工場を設立し、海外拠点を展開されており、

外国人技術者を採用し、海外展開を行うという、理想的な事業展開をされています。

この4月に入社したミャンマー人技術者2名の約2ヶ月経過した時点での、ミャンマー人技術者に関するインタビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。