【お客様の声】特定技能「畜産」ミャンマー人について:北海道陸別町の畜産業サンライズの古田社長のインタビュー

 

日本最寒地帯である北海道陸別町で乳牛と肉牛の畜産業をされている有限会社サンライズの古田社長にインタビューをしました。

2020年6月にオンラインにて特定技能ミャンマー人の面接を実施しましたが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大による水際対策で、約2年間、入国が途だされました。

しかし、2022年4月に2名が元気に日本に入国を果たし、元気に勤務をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。