ビザ・在留資格関連

ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】新規入国の申請のために必要な「審査済証」とは

11月8日より新規入国の手続きが開始されました。新規入国の手続きについては、各省庁に申請をし、入国前、入国後の行動管理や報告業務等、全ての活動に対し、企業が責任を負うという誓約書を提出することになりました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ビデオ解説:技能実習生らの新規入国再開について「水際対策強化に係る新たな措置」

2021年11月5日に政府から発表された「水際対策強化に係る新たな措置」について、来日を待つ企業や外国人が、どのように対応するべきかを解説しました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】新しい水際対策による新規入国の概要について

これまでは、全ての新規入国者については、入国禁止となっておりましたが、11月8日(月)よりビジネス・就労、および留学・技能実習について、入国が許可されることになりました。ただし、昨年10月に入国が開始された時とは、かなりルールが厳粛になっております。

続きを読む
ニュース
【オンラインLIVE】facebookでオンラインLIVEをミャンマー向けに実施しました

弊社のミャンマー向けのFacebookページで、初のオンラインLIVEを開催しました。 テーマは、日本での就職や仕事、在留資格、ビザ手続きなど、日頃思っている疑問や悩み、質問などを、全てオンラインで解決するという内容です。開始時間は15:00。ミャンマーとは時差が2時間30分あるので、現地では、12:30と食事時です。なので、最初の2−3分は全く参加者がいない状況で、この状態で30分持つかなぁ、と不安に思っておりました。しかし、3分も経つと、質問が続々と堰を切ったように入ってきました。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】在留資格認定証明書の有効期限が2022年1月31日まで延長されました

7/5(月)に出入国在留管理庁から、すでに発行済みの在留資格認定証明書の有効期限が延長されました。2020年1月1日以降に交付された在留資格認定証明書は、2022年1月31日まで延長となりました。 ですので、2020年3 […]

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】在留資格認定証明書の有効期間についての新たな取扱い

非常事態宣言が発令されている状況の中、2021年1月21日に、2019年10月1日以降に交付された在留資格認定証明書の有効期限が、2021年4月30日から2021年7月31日に延長されました。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】自動車整備の仕事で在留期間の延長更新をどうしたら良いか?

実際に弊社にあったビザや在留資格に関する相談内容と解決方法について紹介する内容です。今回は自動車整備の業務をしている外国人社員の在留期間の延長に関する内容です。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】帰国困難な外国人、週28時間までバイト可能に 入管庁

12/1より、短期滞在を含め、帰国困難者に対して資格外活動許可を入管で申請すれば、週28時間までのアルバイトができるようになりました。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】偽造「在留カード」の見分け方

最近、偽造された在留カードが増えています。コロナによる雇い止め、解雇、不法滞在などが増加している中、これらの外国人を雇用すると不法滞在助長罪で、起訴されることもあります。知らなかったでは済まされないので、外国人を雇用される場合は注意してください。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】ミャンマー:海外労働許可証(Smart card)交付に関する状況

徐々に入国が進んでいる中、ミャンマーでは、海外で勤務をする場合、海外労働許可証の発行が義務付けられております。 この許可証を取得するには2日間の講習を受けることが必須ですが、COVID-19によって中断されておりました。

続きを読む