特定技能

ニュース
【特定技能】特定技能外国人64,000人 1年前の約3倍に

出入国在留管理庁が5月20日の速報値で、2022年3月末時点での登録者数が、6万4730人(速報値)となり、1年前から3倍近くに増えました。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【特定技能】在留資格の特定技能1号 対象分野を14から12に再編へ 政府

経済産業省の管轄である「素形材製造」「産業機械製造」「電気・電子情報関連産業」が1つの分野として統合します。そのため、4月1日から申請が中止になっていた「産業機械製造」の申請が可能になります。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格】就労が可能。在留ミャンマー人の特別在留許可に関して

日本政府では、4月15日からミャンマーにおける情勢不安を理由に、在留を希望するミャンマー人に対し、緊急避難措置として、在留や就労を認めることとしました。

続きを読む
特定技能
【特定技能】インドネシア介護希望者のオンライン懇親会を開催しました

日本人のイスラム教徒のイメージを払拭できないかと思い、インドネシアの人たちと採用に関心のある経営者の方々とオンラインで懇親会を開催しました。 目的は、世界最多のイスラム教徒がいるインドネシア人への誤解を解くことです。

続きを読む
ビザ・在留資格関連
【特定技能】「産業機械製造業分野」における在留資格認定証明書の交付がストップ

特定技能の「産業機械製造分野」において、5年間で受け入れを見込んでいた人数を超えてしまったため、新規の在留資格認定証明書の交付、つまり追加で採用ができなくなりました。外国人の雇用は青天井ではなく、人数制限がされることを、改めて知っておく必要があります。

続きを読む
その他
【ニュース】ビジネス入国、月内に先行緩和 留学生含め1日1000人超

2月12日の日本経済新聞によりますと、日本政府は、オミクロン株の感染拡大で、昨年12月より禁止していた外国人の再度新規入国を3月1日より解除し、段階的に緩和することを決定した模様です。

続きを読む
特定技能
【特定技能】JFT Basicのパンフレット、リーフレット

在留資格「特定技能」を取得する際に必要な日本語能力評価試験の1つである「JFT Basic」のパンフレットおよび、リーフレット類です。

続きを読む
ニュース
【ニュース】経団連会長 入国停止「続ける意味ない」

オミクロン株による感染拡大で、日本国内でも新規感染者が5万人を越した先週、インドネシア、ミャンマー向けに実施したオンラインライブで、「日本国内で感染者が増えているのに、なぜまだ入国できない」「水際対策しているけど、意味あんの?」などと、揶揄されて困っておりました。 そうしたらとうとう、日本の産業界の最大団体「経団連」の会長も、「やる意味ない」とおっしゃいました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】外国人実習生の費用負担、初調査 政府、失踪多発受け2千人対象

共同通信の発表によりますと、現在約40万人が滞在している外国人技能実習生の来日までの費用負担を調査するとのことです。調査委は2022年1月から開始される模様で、入国までに大きな借金を抱えて入国した外国人実習生の借金の金額、支払い先や支払い内容についても確認されると思われます。

続きを読む
特定技能
【特定技能】インドネシア介護就職希望者向け説明会を開催

東南アジア最多人口を誇るインドネシア。弊社がインドネシアの方々の就職支援を介したのが2014年。そろそろ8年目に突入します。2019年に新設された在留資格の「特定技能」において、インドネシア政府は、送り出し機関を介さないスキームを作ったことにより、より公平で公正な海外勤務が可能になりました。2022年年初の活動として、特定技能「介護」に関する説明会を開催しました。

続きを読む