特定技能

ビザ・在留資格関連
【ビザ・在留資格関連】新規入国の申請のために必要な「審査済証」とは

11月8日より新規入国の手続きが開始されました。新規入国の手続きについては、各省庁に申請をし、入国前、入国後の行動管理や報告業務等、全ての活動に対し、企業が責任を負うという誓約書を提出することになりました。

続きを読む
特定技能
【特定技能】在留期限が「無期限」に。 農業など13事業分野で

11月17日の日本経済新聞の記事で、2019年4月に施設された人手不足対策の在留資格「特定技能」外国人の在留期限が2022年より無期限になる模様です。

続きを読む
ニュース
【ニュース】ビデオ解説:技能実習生らの新規入国再開について「水際対策強化に係る新たな措置」

2021年11月5日に政府から発表された「水際対策強化に係る新たな措置」について、来日を待つ企業や外国人が、どのように対応するべきかを解説しました。

続きを読む
ニュース
【ニュース】新しい水際対策による新規入国の概要について

これまでは、全ての新規入国者については、入国禁止となっておりましたが、11月8日(月)よりビジネス・就労、および留学・技能実習について、入国が許可されることになりました。ただし、昨年10月に入国が開始された時とは、かなりルールが厳粛になっております。

続きを読む
特定技能
技能測定試験
【特定技能】技能測定試験オンライン講座の受講生8名が試験に合格しました

在留資格「特定技能」では、特定産業分野の「技能測定試験」に合格する必要があります。 アストミルコープでは、2021年4月より日本国内在住のミャンマーの方々向けに、特定技能「農業」「外食」「飲食料品製造」の3分野の試験対策オンライン講座を実施しています。 7月に飲食料品製造分野の技能測定試験が国内で実施され、オンライン講座を受講した10名のうち、8名が無事、技能測定試験に合格いたしました。

続きを読む
ニュース
オンラインリクルーティングサービス
【ニュース】ビジネスモデル特許を出願しました

コロナ禍で海外渡航が難しい中、海外在住の日本勤務希望者の募集から選考、内定手続、在留資格の手続など、オンラインで完結できるビジネスモデルを構築しました。出願を記念しまして、ミャンマー、インドネシアの日本勤務希望者とのオンライン面接体験会も開催いたします。

続きを読む
ニュース
【ニュース】入国待ちのミャンマー人内定者向けに質問会を開催しました

2021年1月以降、日本企業で内定をしていながら入国ができていないミャンマー人の方々向けに、現在抱えている悩みや疑問などに関する質問会を開催しました。

続きを読む
特定技能
オンラインセミナーfor Medan
【特定技能】オンラインセミナー実施の内容が現地新聞に公表されました(インドネシア)

土曜日の午前中の開催にもかかわらず、日本語学科生や元・技能実習生、日本への就職に興味がある学生など、参加者は約80名。 弊社のインドネシア人スタッフのミランティが終始、スライドを提示しながら説明をし、参加者も真剣な眼差しでセミナーを聞いており、非常に関心が高いように感じました。

続きを読む
特定技能
特定技能介護オンライン面接
【特定技能】介護職のオンライン面接を実施しました

特定技能の14業種のなかでも、合格しなければいけない試験が3つある「介護」のオンライン面接を実施しました。 外国人の介護職は、EPA(経済連携協定)、技能実習、介護、特定技能と4つの枠組みで受入が可能ですが、専門知識を有 […]

続きを読む
ニュース
【ニュース】ベトナム、海外での勤務希望者が急減

ここのところ、ベトナムでの海外勤務希望者が激減しておりました。 理由としては、2020年春先、新型コロナウイルス感染症の影響で、帰国できない外国の方々が多く混乱しておりましたが、各国は自国民を帰国させるため、チャーター便を手配し、帰国をさせていました。しかしベトナム政府は、自国民に対し帰国調整をさせた結果、ベトナムの方々が多数帰国できない事態に陥りました。コロナ禍になってすでに1年経過していますが、未だに帰国するにはベトナム大使館に登録し、許可が出ないと帰国できません。日経新聞によると、これらの状況を背景に、海外で勤務を希望する方が激減していると伝えています。

続きを読む