インドネシアでは、海外在住者の入国が開始されたようです。
隔離期間は5日、隔離ホテルも政府が指定しているリストから選べます。
空港からはホテル専属のタクシーが出迎え、各ホテルに連れて行きます。

タクシードライバーは、ワクチンを2回接種しているとのことです。
日本は活動量の少ない高齢者にワクチンを接種していますが、インドネシアは都市部の感染リスクが高い業務をしている人から接種しています。
本質的に考えたら、インドネシアの対策の方が合理的にも思えます。

※政府が指定する隔離ホテルリスト https://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase21_11.html

追伸:2021年4月28日づけの最新隔離ホテルリスト:https://www.id.emb-japan.go.jp/info21_01_hotellist_0429.pdf