2015年より支援をしておりますタイの国立大学の日本語学科生を対象としたインターンシップセミナーを開催しました。

当大学からは、今年1月に2名の学生が、山形県でコロナ禍直前まで参加しておりました。

今回も、非常に意欲の高い学生が多く、日本への入国に対しての対応や、現在の日本の新型コロナ感染症対策に関する状況報告などを行いました。

当大学出身者は、日本での就職希望者も多く、これまでに何人かの学生がインターンシップ後に、卒業してから就職をしております。

2021年のインターンシップで是非迎え入れていただく企業が増えることを期待しています。