Visiting to 2 universities in Moscow

Visiting to 2 universities in Moscow

モスクワの大学2校に訪問しました

For the request from our Russian partner, I have visited two universities in Moscow for internships and summer job programs in Japan, and the possibility of exchange program and short-term study with Japanese universities.

 

The first was a private university with over 20,000 students. It's most huge in Moscow.

Although there are few students majoring in Japanese language, however they had any requirement to make a relationship with Japanese educational institutions.

 

Especially they are interested in Japanese culture, habit, manner, so I have proposed a short-term Japanese cultural experience program as study trip.

ロシアのパートナー企業からの依頼で日本での短期交換留学、及びインターンシップに関心を持っているモスクワの大学2校に訪問しました。

 

1校目は在校生2万人以上のモスクワ最大の私立大学でした。

日本語を専攻している学生数は多くないですが、日本の教育機関と連携したいと考えていました。

特に日本の文化、習慣、マナーに興味を持っており、教育旅行としての日本文化を経験する短期プログラムを提案しました。

The second was also a private university belonged to humanity and economic.

It has established before Perestroika, have a long history.

I held a seminar on the Japanese labor market and status of residence for students and teachers and lecturers.

 

Although there are few students majoring in Japanese language at this university, I found some highly motivated, so I expected any participant for internships and summer jobs in Japan in near future.

2校目は人文学および経済学を教育する大学でした。ペレストロイカ前に設立された、歴史的にも古い大学です。

学部長、在学生、教師を対象に、日本の労働環境と在留資格に関してのセミナーを開催しました。

この大学も日本語を専攻している在学生は少ないですが、高いモチベーションを持っている学生が多く、近い将来日本でインターンシップやサマージョブに参加する学生が出てくることを期待しました。