カテゴリ:旅館



特定技能 · 2020/06/01
コロナ禍の最中、嬉しい報告があります。 2019年4月に新設された在留資格「特定技能」にて、宿泊業で初めて在留資格認定証明書が公布されました。 「特定技能」については「農業」に続き「宿泊業」も加わり、14業種中、2業種での在留資格認定証明書が交付されました。

2020年6月〜9月の夏休み期間のインターンシップ(サマージョブ)の候補者とのマッチングを開始しました。

2019年7月に来日したハンガリー大学生のインタビュービデオです。

9月の終わりはサマージョブが終わる時期。 弊社には3ヶ月のサマージョブを経験した学生たちからのビデオが届いています。

お二人とも母国の大学で日本語を学び、今年6月から約3か月間広島県にある旅館で接客業に従事しています。

ホテルや旅館、スキー場など、海外の大学生をインターンシップ生の受入に関するビデオです。

先日、「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」の初会合が開かれました。2020年までに2000万人の外国人を誘致するという目標がありましたが、観光庁によると今年の訪日外国人の数は、11月までに1829万人に達し、年末には1900万人に届く勢いだと言われています。...

円安、ビザ緩和等の影響もあり、2013年度の日本への外国人観光客は1000万人を突破しました。さらに2020年の東京オリンピックの開催が決定したこともあり、日本国内での観光産業での外国人観光客の受入れ(インバウンド)に関する意識が非常に高まっています。...