パナソニック、Thang Long 工業団地内にモノづくり大学校を開校

以前より、日系企業の方々から「管理者の育成が急務」「マネージメント教育がない」など、管理者、マネージャー育成が日系企業の大きな課題であった。

その中でパナソニックさんが、ハノイ郊外のThang Long工業団地にあるPanasonic Vietnam工場内に、リーダー養成のために学校を開校された。
 その名も「モノづくり大学校」。

日常の業務に不可欠な指導、管理、改善など、日本にあってベトナムにはないスキルを
養成するとのこと。対象者はベトナムのPanasonic系列の製造会社から選抜される模様。

ベトナム国内では、日本の方々が同じ悩みを持っているので、見学できると大変話題になるのでは、と思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です