03-3443-1531 メールでのお問い合わせ

カテゴリ:投資

大型投資が集中すると予測される「5つの沿海経済区」

ここ1-2年で、エネルギー関連企業や重工業関連企業の進出のお手伝いをする機会が増えているのであるが、ベトナム政府も国内の景気浮揚、および対中国政策の一環として、南シナ海沿岸への投資促進を活発化させている。 その政策の一つとして、沿海経済区15カ所の中で、特に5つの沿海経済区を優遇する事を打ち出した。…

続きを読む

紹介先に日本からの投資が決定

私の古いベトナム人の知人の会社に、日本企業から投資がまとまったと、投資会社の方からご連絡をいただきました。 最初に紹介したのが、07年末なので、足かけ1年半。 ベトナムでECサイトを展開している、Vietnam Price JSC。 楽天+価格コムのモデルで、社長自ら一から作り上げたれっきとしたベンチャーです。 http://www.vatgia.com…

続きを読む

業務提携の調印式@VIETNAM IDEA TRANSACTION

以前からベトナムのビジネスアイデアコンテストの件で、主催するVIETBOOKとの協力関係を構築してきた。 今回の出張では提携契約の調印式を行うということで、第4回ベトナムアイデアコンテストに参加した。

続きを読む

ベトナム経済10大ニュース2006

あけましておめでとうございます。 年末はベトナム出張が2回あったこともあり、ブログをはじめてからかなり長く休んでおりました。 今年はこまめに更新をしていきたいと思います。 さて、2006年はベトナムにとって飛躍の年となりました。 私たちのビジネスも4年目になりますが、2006年はある意味で非常にお問い合わせやご依頼をいただいた年でもありました。…

続きを読む

Googleもベトナムに注目?

さすがに師走である。 仕事も立て込み、また宴席、出張の嵐で、仕事量と比例してメタボリック症候群も身近な存在となりつつある。 それはさておき、ベトナムのIT産業は日本よりも、欧米に非常に注目されているようである。 特に最近はファンドの動きもめまぐるしい。 Thoi Bao Kinh Te Viet Nam(11/7付)によると、…

続きを読む

ベトナムアイデア市場セミナー(ホーチミン3日目)

ホーチミン3日目。 ベトナムでは土曜日は午前中はビジネスアワーであるため、出張中は土曜日も稼動。 8:30にベトナムアイデア市場セミナーに参加。 これは以前blogでも紹介したが、ビジネスアイデアと投資家をマッチングさせるイベントで10月に第1回が催され、今回は参加者や政府関係の知識人、投資家などが意見交換をするセミナーである。…

続きを読む

FPTがIntelから出資受入?

出張最終日。 日本料理屋で熱燗をひっかけ、そのまま空港。 チェックインを済ませ、機内に。 いつものようにVIETNAM NEWSを読んでいた。 「たいした記事がないなぁ」と思っていた矢先、インパクトのある記事を発見。 『Texas PacificグループとIntel CapitalはFPT社に3650万米ドルを出資』

続きを読む

ベトナム株、これから10年は買い?

国内はライブドアの件以降、株式投資が少々沈滞気味な状況が続いていたようだが、ベトナム株式市場を見てみると、ここに来て随分と上昇してきているようである。  確かに国営企業の民営化や大企業の株式公開が呼び水のようであるが、一番の決め手はメリルリンチのベトナム市場に対するレポートがかなりの推進役になったようだ。 Sai Gon Giai…

続きを読む

New York Timesがベトナムに太鼓判?

ここのところ出張するといわゆるアングロサクソン系のビジネスマンを良く見かける。 場所にもよるのだろうが、バーやクラブなどには、必ずハイネケン片手に騒いでいるアメリカ人かオーストラリア人らしき人を見かける。 特にホーチミン市ではよく見られる光景で、彼らは昼間はスーツを着こなしているが、夜ともなるとTシャツに短パンが多い。…

続きを読む