03-3443-1531 メールでのお問い合わせ

カテゴリ:健康

増加するサービス産業のベトナム進出(その1)

▶︎消費市場として注目され始めたベトナム市場 一人当たり実質GDPが1,500米ドルを超え(2012年)、都市部であるホーチミン市やハノイ市においては、その2−3倍と言われており、急激に消費市場としての存在感を出しつつあるベトナムで、小売・流通業、飲食業や美容業等のサービス産業の進出が顕著になってきている。…

続きを読む

ビューティ業界向けベトナム進出セミナー

私の古巣でもあり、人生上、大変勉強させていただいた(株)リクルート様のご依頼で、1/25にセミナーを開催させていただいた。 それも、IT分野ではなく、ヘアサロン、エステサロン、コスメ業界の方々向けのベトナムセミナー。 主催はクーポン情報「Hot…

続きを読む

ベトナム人の平均身長と平均体重

ちょっと気になって、ベトナム人の平均身長と平均体重を調べてみた。 2008年時点で、ベトナム人の大人(25?34歳)の平均身長は、 男性:162.4cm 女性:153.8cm 体重は 男性:54.2kg 女性:47.1kg ちなみに日本(総務省統計局より)は、 身長が 男性171.1cm(+8.7cm) 女性158.5cm(+4.7cm) 体重は 男性:63?(+8.8kg) 女性:52?(+4.9kg) BMI(肥満度判定指数/標準値22.0)は、…

続きを読む

ベトナム人の平均身長と平均体重

ちょっと気になって、ベトナム人の平均身長と平均体重を調べてみた。2008年時点で、ベトナム人の大人(25?34歳)の平均身長は、

続きを読む

ベトナム人の最新消費トレンド

訪問するたびに、ベトナムの経済成長を著しく感じるのが、最近の消費者の動向。 若い人たちのライフスタイルを見てると、最近の日本とあまり感覚がかわらないのでは、と思うことも少なくなくなってきた。 Tuoi Tre Cuoi Tuan紙(4月13日付)で最近のベトナムの消費トレンドを紹介していた。 「携帯電話とネット」 「銀行利用者の増加」 「大型資産の所有願望」…

続きを読む

ベトナム青汁

ホーチミンに出張中、最近毎朝飲んでいるのが、ベトナム版青汁。 An Dong市場の1階の屋台(良く言えばフードコート)で朝食を採る際に必ず注文している。

続きを読む

ベトナムでは広告が社会悪?

急激な経済成長により、ベトナム人の消費行動が随分と変わってきていることは、当ブログでもよく取り上げるテーマであるが、10年前と比較するとどんな具合に変わったのだろう。 Dau Tu紙(8/11付)に面白い記事が掲載されていた。 「市場調査会社TNSの調査により、過去10年でベトナム人の生活が大きく変化したことがわかった。…

続きを読む

39.5度

39.5度。ハノイの気温ではありません。 昨日の私の体温。 「またやってしまった」 ベトナムからの帰国直後に連続して風邪をひいていたので、今回はかなり気をつけていたのであるが、帰国1週間で風邪をひいてしまった。 それも、よりによって長女の誕生日に。 起きるが足元、頭、共にフラフラ。…

続きを読む

自主的に健康診断

ここのところ出張後に必ず風邪をひく。 年のせいもあるが、体にキレがない。 もちろん余分な贅肉もついている。保険も増額しておいたほうが・・・ ということで、自身の健康状況の現状を把握するために、健康診断を行うことにした。 既に超音波検査は済んでおり、今日は今朝から血液検査。 そのため、昨夜9:00以降は何も口にしていない。もちろん今朝も。…

続きを読む

ベトナム人は“贅沢をするため”に働く?

よくベトナムの人と世間話をする際に、「○○は健康にいいよ」とか「最近運動を始めた」なんてことをよく耳にする。 体調が優れない時はアドバイスを聞くようにしているが、誰もが色々とアドバイスをくれる。 親切なことで知られるベトナム人、実は健康オタクでもあるようだ。 ベトナム人の消費行動に関する調査(Taylor Nelson Sofres提供)によると、…

続きを読む