11月21日(土)に、定例の特定技能セミナーをインドネシアの方々向けに実施しました。

 インドネシアは新型コロナウイルスの感染拡大の影響でジャカルタ等の大都市では大規模な社会活動制限がされている中、約30名が参加しました。

セミナーでは、主に日本のコロナ感染状況や、求人環境など、日本の状況をお伝えし、彼らの不安や疑問を解消するように努めました。

またセミナー終了後、質疑応答では、やりたい仕事や就きたい職業など、具体的な質問も多く、みんな真剣に日本での就職をイメージしていることも理解できました。

引き続き、特定技能の正しい理解を進めるようにセミナーを開催していく予定です。